ようこそ、宇宙よりも広い世界へ 新潮文庫の100冊へ――本を開けば、どこへでもいける。
未来へだって。地獄へだって。この夏は、新潮文庫の100冊でこころの旅にでよう。戻ってきたときあたらしくなった自分に気づくはず。